読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クロバットガルーラ

クロバットの前歯+メガガルーラの投げって強くね?って思った所から組み始めました。
そこでまず気になったのが両方の攻撃が当たらないゴーストタイプでした。
なので裏でいい感じになるようにスカーフバンギラスとかを入れていたのですが、今度はテラキオンギルガルドなどがとてつもなく辛くなり変更せざるを得ないことに。
ということで今のPTになりました。

 

f:id:neon11250:20140728031413p:plain




ガルーラ@ナイト
努力値:100-0-68-84-4-252
性格:臆病
技構成:ねこだまし/地球投げ/れいとうビーム/守る
特性:きもったま/親子愛


調整は特殊がれいとうビームで無振りランドロスを親子愛込で確定。
防御が相手の陽気メガガルーラの親子愛けたぐりを急所をなしで確定耐え。
素早さが相手のガルーラとの猫勝負でかったりリザードンに負けるのが嫌だったので最速にしました。
また、特性カプセルを使用して早起きから肝っ玉に変えています、こうしないとゲンガーに対して安定した動きが取れなくなってしまうと思います。

ランドロスガブリアス、またゴーストタイプには冷凍ビーム、それ以外はすべて投げます。
クロバットの前歯と合わせることでHP200以下は確定で倒せるのがめちゃくちゃ強いです。

また、威張るやイカサマでのダメージが増えてしまいますがA個体値を31にするとHBクレセリアねこだましが親の攻撃が最低乱数で入らなかった場合、15/16で27ダメージ与えることができ、次のターン前歯+投げで確定で倒せることになります(確率計算だるかったです・・・。ちなみに猫のダメージは16が1個,18と19が7個ずつ,21が1個です)




クロバット@防塵ゴーグル
努力値:116-0-84-0-56-252
性格:臆病
技構成:前歯/追い風/威張る/挑発
特性:精神力


B方面は意地っ張りランドロスのエッジ耐え、最速にして残りDです。

基本は前歯でガツガツ削ります。
相手が雨のような早いPTや霊獣ランドロスを先発でおいて来た場合は追い風をします。
霊獣ランドロスは割とスカーフが多く雪崩を結構してくるのですが、クロバットは精神力なので怯むことなく追い風をすることができます。
そして次のターンガルーラの冷凍ビームで沈んでいくランドロスが結構います。

追い風をするタイミングはもう一つあって、相手が結構キッスが一貫してる場合もがんがん追い風します。

どっちかが倒された後、裏からトゲキッスを投げて体力の高い方に投げか前歯をしながらシャインをしたら勝てるみたいなこともそこそこあります。

防塵ゴーグルはバレルを入れたギミックに対して強くしたかったため採用しました。
これを持つことによって猫も怒りの粉も効かないので大体のトリルは止めることができます。
フレフワンサマヨールみたいな並びは無理です。

威張るですが、僕自身がいばるを使うと勝率が結構上がるのとPTを組み始めた当初ギルガルドが果てしなく無理だったのでとりあえず採用しました。
肝心のギルガルドは余り自傷しませんでしたが、他のポケモン(ロトムとか)がかなり自傷してくれます。




トゲキッス@こだわりメガネ
努力値:4-0-0-252-0-252
性格:控えめ
技構成:エアスラッシュ/マジカルシャイン/波動弾/シャドーボール
特性:天の恵み

調整は何も考えていません。

このPTの最初のコンセプトが「クロバットガルーラで2.5匹くらいもって行って裏のシャインとか先制技の圏内に入れて一掃する」だったので初めからいたポケモンです。
とにかくメガネシャインが強い。

エアスラッシュは困ったら打ちます、またこのPTにはうれしいモロバレルに対する打点になります。

シャドボと波動弾は何となく入れました。波動弾は放射とかのほうがいいと思います。




ギルガルド@命の珠
努力値:252-4-0-252-0-0
性格:冷静
技構成:キングシールド/シャドーボール/アイアンヘッド/影うち
特性:バトルスイッチ

ギルガルドは高い耐久で大体のゴーストのシャドーボールを耐えながら返り討ちにできることと、テラキオンに対してほぼ完ぺきな耐性を持っていたため自然と入ってきました。
ただ、冷静のギルガルドしか持っていなかったためこうなってしまいましたが、技構成は物理技が多かったのでもうちょっと攻撃や特攻は考えてもよかったかもしれません。

影うちは相手を終盤縛るため、アイアンヘッドバンギラスを天候の影響なく殴るのと、フェアリーが軒並み特防が高いのでラスターカノンで仕留めるのは難しく、じゃあアイヘでって感じでアイヘにしました。




ロトム水@こだわりスカーフ
努力値:76-0-4-228-4-196
性格:臆病
技構成:ハイドロポンプ/10万ボルト/ほうでん/雷
特性:浮遊

結構後になって入ってきました。
PTを組んでる時に
テラキオンを上からたたける
・トノグドラにそんなに弱くない
ファイアローのブレバが半減でかつ陽気ASアローの上からアローをしばれる
を満たしたスカーフポケモンを考えるとこいつくらいしかいませんでした。
あんまり出さないかと思ったら結構出してました。

調整は素早さが意地っ張りランドロス+1、特攻がASメガガルーラハイドロポンプで81ダメージはいるラインにしました。
81ダメージはいると投げで縛ることができますが、耐久に振られたりすると微妙なので特攻に全部振って

しまってもいいかもしれません。

ハイドロポンプ10万は問答無用で確定で、ニョロトノを想定しているので雷も採用。
放電なのですが、後に書くサイドンを横に置いたときに電気技が打てなくて窮屈になるのが嫌だったので入れました。
威力はないですが麻痺を狙えたりして強いです(ハートの鱗がないときは威張るでした)




サイドン@進化の輝石
努力値:4-252-0-0-252-0
性格:勇敢
技構成:守る/地震/ストーンエッジ/アームハンマー
特性:避雷針

上の5匹で固めてもいまだにテラキオンバンギラスギルガルドが重かったのと、ボルトロスといった悪戯心による十万ボルトがうっとおしかったので採用しました。
始めはドサイドンにしようかなって思ってたのですが、ハードロックと避雷針両方とも欲しくなったのでサイドンになりました。

B方面がかたいのでガルーラも殴ることが可能になりました、ですがこいつを入れたことによりモロバレルが死ぬほどきつくなったのでモロバレルはほぼ100%出てきます。
なのでモロバレルがいる場合はキッスか何かで命をかけてでも狩りに行きましょう。






以上です。
結構強かったのですが、ちょっと使いたい並びが出来てしまったことと飽きたことがあり公開しました(